托鉢ウオッチング

私たちの泊まってるホテルの前は、ルアンパバーンの中心通り

毎朝、托鉢僧・寄付?する人・撮影者・お供え物を売る人でごった返す

これは、観光用??・・・・・

観光地のあtこちに托鉢に関する注意事項がかかれてる

・フラッシュをたかない
・僧侶には触らない、特に女性は
・托鉢のそばの物売りからは買わない、マーケットで買うように・・・・
・etc

こういう、おふれを踏まえて托鉢をウオッチング・・・・・

今朝はホテルの前のごった返したところは避けて、一筋裏道に行ってみました

さすがに観光客はいないなぁ・・・・・
f0144970_11384079.jpg

寄付する人の持ってるのは、カオニャオの入った大きなかごだけ

売り子さんたちは、お菓子の小包装になったのを売ってたけど・・・・・・

カオニャオを素手でちぎって丸めて、お坊さんの持ってる金属のツボのような形の中へ入れていく

????これもち帰って食べるのかなぁ??????

衛生的なことを考えてしまうのは日本人だから?????

丸めて入れる丸めて入れる・・・・ひたすら繰り返す・・・・・

ホテルに帰って、朝食を食べながらまた托鉢ウオッチング
f0144970_11422511.jpg

おばちゃんたちは、道にプラスチックのいすを並べて、観光客を座らせ寄付させようと

売ってるのは、カオニャオの入った籠とお菓子のセット
f0144970_11442731.jpg

子供のそばには籠・・・・

お坊さんたちはこの籠の中に小包装のお菓子をポンポンと投げ入れていきます

他にも子供たちが籠をもっています・・・・

母親らしき人が来て・・・・子供の籠を回収・・・・・・



私の想像は当たってたのか・・・・・お菓子は托鉢を繰り返す??????

だから物売りからは買わないようにと注意書きがあるのか・・・・・・

あくまでもこれは私の想像です



それから托鉢で気になったことがもう一つ

白人が寄付をしていますが、立っていました

完全にお坊さんよりでかい!!!!

見下して(本人にはその気はないだろう)の寄付はいけないらしい

ずっとすわったままでお願いしますよ・・・・・



今日、チェンマイに帰ります・・・・・・
by Hapiness-forever | 2016-01-09 11:52 | 海外旅行 | Comments(0)

日本の寒い4か月を暖かいタイ・チェンマイで年金暮らし? 毎日の生活を綴っています


by ハピネス
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る