人気ブログランキング |

2018年 06月 16日 ( 1 )

麦手餅!!

いっつも楽しみに見ているブロガーさんがUPされてた「麦手餅」を真似っこして作ってみました
f0144970_1273692.jpg

「はったいこ(むぎこがし)」で作る餅菓子です

「むぎてもち」は京都では「中村軒」の「麦代餅」が有名で私が参考にさせてもらった業務田スー子様のとはちょっと違います

中村軒の物にはこのような説明があります

「麦代餅は昔から、田植えどきの間食として供せられ、また、多忙な農家などでは日頃もこれが重宝がられました。
かつては、この一回分の間食が麦代餅二個でしたが、これを農作業の各田畑まで直接お届けし、農繁期も終わった半夏生の頃、その代金としてあらためて麦を頂戴しにあがったのです。麦代餅二個につき約五合の割、いわゆる物々交換の名残でございます。このように、麦と交換いたしましたので、「麦代餅」の名が生まれました。」


スー子様のは伊勢の赤福さんが6月の一日だけに供する「麦手餅」に近いです

こちらの説明はこのような感じ

「六月は「麦秋」とも呼ばれています。麦刈りの季節だからです。農家にとっては風水害のシーズン前に収穫できる麦はありがたい穀物でした。
田植、麦刈りと繁忙期を終えた人々が、豊作感謝のお祝いにつくったのが「麦手餅」です。
六月の朔日餅は、季節菓子としてながい歴史をもつ「麦手餅」をお届けします。」




うちは、はったいこが好物の家族なので、この赤福バージョンの麦手餅は絶対に受けると作ることにしました!!!

案の定、受けました・・・・・

麦手餅のご提案、スー子さまありがとうございました

スー子様のブログにはこちらから飛んで行けます・・・・クリックしてみてね・・・
by Hapiness-forever | 2018-06-16 12:47 | お菓子 | Comments(3)

日本の寒い4か月を暖かいタイ・チェンマイで年金暮らし? 毎日の生活を綴っています


by ハピネス
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る